トップページ > エンタメ > スタッフブログ「ウラゴバ」 > ぶらぶら日記

京都の情報誌「ゴ・バーン」スタッフが京都を上ル下ル!!
京都の話題やオイシイ情報満載の裏話ブログ

2017.02.08(水)

本物の空気感

こんにちわ。タケです。
2月ですね。
今年も残り11ヶ月となりました。あっという間ですね。
こうして2017年も過ぎてゆくのですね。


さてさて、今日はブラブラ散歩の内容でございます。

少し前のことですが、初詣に八坂さんにお参りした後、建仁寺に行ってきました。

170208_00.jpg

一度も行ったことがなく、行きたいけど今日じゃなくてもいいよな~と思い続けて早6年。

ついに双龍図と対峙する時がきました。

170208_01.jpg
うおおおおおおおおお!
大迫力ですね!
息を飲むとはこのことやな~って感動してました!

170208_02.jpg

風神雷神図もちゃんと見てきましたよ~^ ^
生で見れるって空気感まで感じ取れるからいいですよね。
質感とか、光の当たり方とかetc...
ガラス越しでは伝わらないものってあるよな~と思ったお正月のひとときでした。

ではでは〜


建仁寺
京都市東山区大和大路通四条下る小松町584

2017.01.31(火)

あめ、あ〜が〜りの〜そらに〜

お久しぶりです。タケです。
本年初ブログです!
あけましておめでとうございます!

正月は雪降らなかったので雪かきせずに済みました〜


さてさて、今回はジェイアール京都伊勢丹さま7階で行なわれている「清川あさみ展」に行ってきました!



今、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のオープニングにも作品が起用されているので、知っている方も多いのでは?

清川あさみ展では写真や小説、楽譜に直接刺繍をするという斬新なのにとても繊細なアートがずらりと飾ってあります!
(俺がやったら絶対オカンにシバかれたやろな...)

展覧会会場限定のチョコレートも売ってますよ〜
中身はモロゾフ!美味しくないわけがない!
缶が...芸術的...

170131_01.jpg

「清川あさみ展」は2/14(木)までやってます!
まだ見ていない人は是非見に行っていただいて、
彼女が見た世界を垣間見てください!!

ではでは〜

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

清川あさみ展:
ジェイアール京都伊勢丹さま7階隣接美術館「えき」KYOTO
開館時間:午前10時~午後8時
入館締切:閉館30分前
休館日:ジェイアール京都伊勢丹に準ずる。

2017.01.17(火)

毎月25日の「天神市」はなかなか行けない

アイスバーンに苦しめられてます。
ゴ・バーン新人スタッフのダーツーです。


15日。寒波によって、京都もこの冬初の積雪になりました。
そんな中、遅めの初詣に北野天満宮に行ってまいりました。

170117_神社外観.jpg
寒かったですが、雪化粧のお寺や神社はやはり綺麗です。

170117_牛.jpg
臥牛様も心なしか、駈け回りたそうな顔つきになっております。


170117_絵馬.jpg

さて、今年は酉年ということで天神さんの楼門に鶏が画かれた巨大な絵馬が飾られておりました。
常々、思っていたのですが。
酉=鳥の代表がニワトリで本当に良かったのか?
飛べない鳥だよ。
起源は中国だからどうしようもなかったろうけど、日本に伝来するときに国鳥のキジとかに変えても良かったのでは。
と、絵馬を見て心の中で天神さんに突っ込んでみました。

と言うのも、伝わった国によって干支の動物が少し変わっていたりしているのです。
詳しい経緯はわかってないようですが、タイやベトナムでは「卯(うさぎ)」が「猫」に変わっていたり、日本での「猪」は本家中国では「豚」です。さらにブルガリアでは「寅」が「猫」になっていたりします。
ちなみに、猫はネズミに騙されて干支に入れなかったという逸話があるそうです。
それを恨んで、猫はネズミを追いかけるようになったのだとか。
トムとジェリーの元は干支だったんですね。


北野天満宮:
京都市上京区馬喰町 
075-461-0005

2016.12.13(火)

駆け込みもみじ狩り!

こんにちには!
寝る時に敷く毛布と羽毛ぶとんとその上にさらに毛布を重ねて寝ています。もーりーです。
これがめちゃめちゃ気持ちいいんですよね...。
毛布二枚を使うほど寒くなってきて秋ではなくて、冬というのが相応しい季節になってきましたね。
風邪などひいてはいませんか?
暖かくして私みたいに毛布と毛布に挟まれるのいいですよ。

さてそんな冬の入口に入った今日このごろですが、
この前に友人から誘ってもらい、嵐山の宝厳院へ秋の夜間特別拝観に参加してきました。

mo-ri-koyo00.jpg

11月11日から始まっていたものの、友人と予定が合わず会期期間ギリギリの12月3日の夜に行くことに...。
そんな時期に行ったものなので、もうすっかりもみじは見頃を終えており、辺り一面赤と黄色...!
ということはなく見頃って大事なんだなと痛感しました...

しかし!ライトアップされた庭の美しさや落ちたもみじの美しさはやはり素晴らしいものでした。
秋から冬へ移り変わってまた新緑の4月5月とは全く違う表情を見せてくれるのだろうと思います。
その日は寒く冷えていたのですが、その寒さも空気が澄んでいる感じで心地よかったですね。
期間後半でありながら沢山のお客さんで賑わっていて、
嵐山のもつポテンシャルの高さを感じずにはいられませんでした。

mo-ri-koyo01.jpg

mo-ri-koyo02.jpg

mo-ri-koyo03.jpg

写真を撮るのも良いですが、やはり眼前に広がる景色は自分の目で感じるのが良いですね...。

mo-ri-koyo04.jpg

見頃が大事などと言っておりましたがやはり実際行ってみると楽しいものです。
秋らしいことをあまりしてこなかったので今回は秋らしいことを最後にできて良かったです〜〜。
冬らしいことはいっぱいしたいですね〜。

----------------------------------------------------------------------------------大亀山 宝厳院:
〒616-8385 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36

※特別拝観では拝観志納料がかかりますので事前にWEB等でチェックしておくのがオススメです。

2016.12.09(金)

ピコピコしてきたよ

スタッフまるです〇
 
 
先日友人に「どうしても行きたい」と懇願され、
とあるお店に行ってきました。
 
それは木屋町レイホウ会館1F
cafe la siesta-8bit edition!!!
 
 
カフェバーなんですが、
昔、懐かしいゲームが触れるお店です。
 
オリジナルのカクテルは、いちいちかわいい名前で
氷もこんなん...
 
161209_drink.jpg


さっそくスーパーファミコンで
昔のマリオカート。

161209_mario.jpg


なんかわからないけど、サンリオのゲーム。
単純なゲームなんですがめっちゃおもしろかった...
 
161209_sanrio01.jpg

161209_sanrio02.jpg
 

海外のお客さんも一緒に。
大笑いして楽しかった!ゲームは世界共通!!!!!

161209_customer.jpg
 

私は正直全然ゲーム詳しくないんですが、
昔のゲームのビジュアルや音楽ってなんかほっとします〜
 
 
ちなみにどのゲームも全部こてんぱんに友人に負けました。
めっちゃへたくそなんで。
 

161209_goemon.jpg
ゴエモンにいたってはわたしはエビス丸として、
ひたすらついていっているだけでした。
 
161209_friend.jpg
 
でもまた行きたいな...
 
 
cafe la siesta(カフエ ラ シエスタ):
京都市中京区四条西木屋町上ル紙屋町366 レイホウ会館1F 

2016.12.03(土)

インスタのチカラ

みなさん、本格的に寒くなってまいりましたがご体調を崩されてませんか?
本誌編集に追われ、少し久しぶりのブログ執筆、モリチャンです!


さてさて、みなさんはSNSのアカウント、いくつぐらいお持ちですか?
私は仕事柄ということもあり、Facebook、Instagram、ツイッター、LINEといったあたりは一通りアカウントは作ってあります。ですが最近、個人的に飛び抜けて投稿と閲覧頻度が高いのがインスタです。

このところ、なんだか平日の動きがめまぐるしく、自分の予定や行動に目が回るぐらいで少し心が疲れ気味。
そんな時に、私は気の合う人たちや、ひとりぶらりと自分の「お気に入りの場所」を見つけにカフェやお店、イベント巡りをします。
そこで出てきたお料理やスイーツ、お酒、ふと見つけたおしゃれでかわいいものなどを、チャッと店内でスマホ撮影して、すぐインスタに上げることがクセになったりしてるんですが、これが結構「いいね」をつけてもらえ、またフォローの輪も広がるキッカケにもなっています。

そんな中、最近訪れたお店さんの中で、投稿に結構いいねを貰えて、是非人にも勧めたい!というのが下の2軒です。

Knot cafe

IMG_0353.jpg

北野天満宮、花街・上七軒に近い静かなところにあるおしゃれなカフェです。
訪れたメンバーは株式会社精好の女性社員2名と私です。
ここには、分厚いだし巻きをパンで挟んだ「だし巻きサンド」と同じパンに餡&バターを挟んだ「あんバターサンド」があります。
ネットで情報収集しているときに見た写真では、結構、普通のバーガーぐらいあるのかなと思ったのですが、注文時のマスターのお話の通り、実際は小ぶりのかわいいサイズです。女性の方でもだし巻きとあんバターをひとつづつに飲み物という形で頼まれる方が多いとのこと。私たちは後に別店さんでスイーツを食べる計画があったので、各々好きな方をチョイスしました。
私はあんバターを選びました。
これ、はっきりいってパンもポイント高いと思います!餡の甘さと、バターのコク、そして甘いだけでなくほんのり塩っぱさも...
という味が、パンに絶妙に染みてるんですね。
これはだし巻きサンドも美味いハズ。話題になるのも判ります。
ノットカフェさんには天神さん、上七軒に近いという「地の利」を活かし、近隣の和菓子店さんのお菓子とチョコをコラボレートしたメニューもあって、それも人気。店の雰囲気も、店内で展示・販売されているオリジナルグッズもおしゃれでキュート!


mement mori

IMG_0377.jpg

岡崎、ロームシアター、平安神宮近くのカフェです。
ヘルシーで、そこそこボリュームがあり、かつ、器や店内の雰囲気がとってもおしゃれ!
でもでも、順番待ちの氏名記帳をしてから2時間待ちという...
恐らく秋の観光シーズンで時間が悪かったのでしょうね(勤労感謝の日のお昼前到着)。普段から待ち時間は出るお店ですが、おそらくいつもはこんなにはならないでしょう。
ワンプレートなんですが、バリエーション豊富。和・洋織り交ぜつつ、味付けは至ってヘルシーかつ凝った調理。盛り付けもキレイで、私もmement moriさんの投稿で、かなり「いいね」いただきました!
ちょっと予約制度があるのかどうか確認してから、もう一度行きたいお店です!


女子化したおっさん編集者の今後のカフェ紀行にもご期待ください!

2016.11.28(月)

京都シネマでヒャッハー

ビニール傘はどこかで置き忘れます。いつも。
ゴ・バーン新人スタッフのダーツーです。


ゴ・バーンのカルチャーページでは、COCON烏丸3Fにある京都シネマの谷口正樹さんが
オススメの映画を紹介してくれるコラム「ミニシアターへ行こう」が定期掲載されているのですが、現在、絶賛配布されています「go baaan 145号」にて紹介された「世界の果てまでヒャッハー!」を見てきました。

161128_01.jpg

内容は置いといて、原題は「ALL GONE SOUTH」(「すべて失敗だった」でいいのでしょうか?)なのですが、邦題のネーミングセンスが抜群ですね。某人気テレビ番組と漫画の比類なき名ゼリフを掛け合わせた題名は、おバカなコメディー映画だと一発で伝わります。ポスターやオフィシャルページのゆるい感じのイラストもとても魅力的です。
プロモーションを担当した配給会社の人の良いセンスが感じられます。

この映画はモキュメンタリー(ドキュメンタリー風に表現する手法)の一種ファウンド・フッテージと言われるジャンルの映画です。
簡単に説明すると、撮影者が行方不明になり埋もれいた映像が見つかる、そこに写されていたものは..
というのが話の肝になる作品群です。
この手法はパニック映画やホラー映画で育まれたのですが、本格的なコメディ映画ではこれが初めてではないでしょうか。
体を張ったネタが満載なのでR+15指定になってしまったのが残念です。
パラグライダーの人はどうなったのでしょうか...

この機会にフランス仕込みのお笑いに触れてみてはいかがでしょうか。
予告映像だけでも是非見てください。



京都シネマ
四条烏丸下る西側COCON烏丸3F
075-353-4723

2016.11.22(火)

ライトアップだけじゃない!

こんにちは、雨男のタケです。
人生のイベントはだいたい雨でした。ええ、小中高の卒業式全部雨でしたもの。


それはそうと、あちらこちらで紅葉が見れるようになりましたね。
私も東寺さまのライトアップへ行ってまいりました!

東寺 2016 秋期特別公開webページ:


京都に住んで6年。初めて東寺に行くにあたり、下調べを少々。
そこで見つけたんです。

「立体曼荼羅」

密教の教えの曼荼羅を立体で見れるとは!
大日如来や不動明王の背中を見れるなんて思いもしなかったですね。
お昼から行って興奮してまいりました笑
国宝ですから写真は撮れませんけどね。

しかも今なら灌頂院も期間限定公開ですよ!
たまりませんね、夜叉の木像が生で見れます。

五重塔ももちろん見てきましたよ!

161122_01.png
鯉さんナイス!空すごい雲ってるけど、なんとかお天気持ってくれました!

ライトアップも綺麗でした!


161122_03.png


161122_04.png


まだ赤くなってないもみじもあるのでまだまだ間に合いますよ!

ライトアップは12/4(日)まで!
時間は18:30~21:30
期間中無休

詳しくはHP
まで!


講堂や金堂も解放されているので、ぜひぜひ一度行ってみてください!


ではでは~

2016.11.21(月)

ひとんちだけど優しいお店

京都を再発見せねばと思い、今日もフラフラ散歩に繰り出しております。
ゴバーン新人スタッフのダーツーです。


京都市美術館の手前にある、仁王門通りを三条方面に下っていると、面白そうな店が...

161121_01.png

どれが店名かとキョロキョロしましたら、戸のガラスに直接書かれている「CHIERiYA」
が店名の様子。何料理屋さんなのかよく分からないが、赤いのぼりにあるベトナムサンドイッチ「バインミー」とやらが食べたくてテイクアウトしました。店内も外見通り、もはや知り合いのおばあちゃんちと言わんばかりのアットホーム感。写真を撮るもためらうプライベート空間です。

161121_02.png

「バインミー」とは、バケットにバターやパテを塗り、野菜やハーブ類を挟みヌックマム(魚醤)を振りかけた、庶民的なファーストフードだそうです。
酸味のある野菜とパクチーの組み合わせは大好物。写真も撮らず、休憩する間も無く歩きながら完食してしまいました。

後々調べたら、このお店は元は八百屋さんだったらしいのですが、京都を舞台にした映画「マザーウォーター」にも登場したそうです。どうりで、魅力的な雰囲気を醸し出してるはずです。
別段、ベトナム料理屋さんというわけではなく、看板メニューは家庭料理の「おばんざいプレート」で、8種類の小鉢が並ぶ栄養価を考えた優しいお料理です。

ちょっと入りにくいかもしれませんが、優しい人と優しいお料理、そしてこたつが温かく迎えてくれますので、ぜひ行ってみてください。


住所:京都市左京区和国町370
TEL:070-5344-6343
営業時間:9:00(土日祝 8:00)~21:00
定休日:不定休

2016.10.31(月)

岡崎ワールドミュージックフェスタに遭遇

一気に寒くなりましたね。
ゴ・バーン新人スタッフのダーツーです。


先日もあてもなく、プラプラ散歩してまいりました。
東山駅を降りて、今年頭に新しくできたロームシアター京都(旧京都会館)の「京都岡崎 蔦屋書店」を見た後、三条方面に歩いていたら、「ドン!ドン!」大和魂をくすぐる音が...。

161031_01.jpg

ビッグな背中です。ドミマツシンゴさんの和太鼓が鳴り響いております。

161031_02.jpg

東山二条にある「本山妙傳寺」岡崎ワールドミュージックフェスタ2016が開催されておりました。世界各国の音楽や料理に触れるこのできるこのイベントは今年で3回目だそうです。
ライブ会場も本殿をステージにしたものと奥座敷と二つあり、奥座敷の方では広々とした畳の座敷でまったりしながらワールドミュージックを聴くのはなかなかおつなもの。天気も良かったのでリラックスしっぱなしのだらけっぱなしで、音楽を楽しみました。
時間があいませんでしたが、お寺でカポエラなんて組み合わせ、見てみたかったですね。

161031_03.jpg

今年は終わってしましましたが、来年も初秋頃に開催されると思いますので、気楽に覗いてみてはいかがでしょうか。

161031_04.jpg

ページ:1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページトップへ戻る

2017.2
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ゴ・バーン
京都の衣・食・住・美ならおまかせ!の情報誌ゴ・バーンスタッフが、取材中のあれこれや裏話をお届けします☆

【スタッフO.T】

山男

【スタッフY.Y】

んーふっふっふ。天然ガール。

【スタッフA.S】

スーが口ぐせ 我らの王子

【スタッフY.T】

週5で柄シャツ ロマンチストパパ

【スタッフK.T】

酒と涙とチワワとBUCK-TICK

【スタッフM.D】

丹後から上京して来たサブカルメガネ

【スタッフO.R】

ガッツポーズが京都一似合わない男

【スタッフY.M】

元気いっぱいフレッシュ茨城娘!

【スタッフK.S】

いつも小走りの癒し系。

【スタッフM.A】

優しさ溢れる愛されキャラ

注目のコンテンツ