トップページ > エンタメ > スタッフブログ「ウラゴバ」 > ゴ・バーン映画部

京都の情報誌「ゴ・バーン」スタッフが京都を上ル下ル!!
京都の話題やオイシイ情報満載の裏話ブログ

2016.10.24(月)

スタートレックを観てきました

涼しさを通り越して、ユニクロのヒートテックの出番がやってきました。
ゴ・バーン新人スタッフのダーツーです。


今日も今日とて、映画を見てきました。
好きなシリーズ物の「スタートレック-BEYOND-」です。

日本ではあまり馴染みがないですが、アメリカでは「スターウォーズ(SW)」と双璧をなすSFシリーズです。
SWと違いテレビシリーズが根本にあり、第1作は1966年に放映開始され、今に至るまで膨大な数の作品が作られています。
なので、日本ではちゃんと放映されずSWほどメジャーにはなりませんでした。自分も、今のリブートされた映画シリーズしか知りません。
見てみよかと思いましたが、気が遠くなったので諦めました。
そんな昔からのシリーズなので、リブートされた近代的なCG映像を使った古典的なSF描写が妙にかっこいいんですよね。

スタートレックの熱烈なファンを「トレッカー」と呼びます。
そのトレッカーたちはSWファンと遠い昔、遥か彼方から今も争っているらしいです。
ちなみに私はSW陣営です。「トレッキー」とは戦う宿命のようです。
「トレッキー」はスタートレックファンに対する差別用語なので使ってはいけません。詳しくは映画「ファンボーイズ」をご覧ください。)


ではまた。

161024_01.jpg

2016.10.11(火)

ハロウィンにぴったりの映画?

寒いっ!
もうすっかり秋ですね!

昨日食べた鍋焼きうどんがとても美味しかったです。
食べ物が美味しい季節になりました!最高!

ロッテのラミーとバッカスを食べて今年の秋をスタートさせました。
どうもゴ・バーンスタッフのタケです。


読者の皆様、「君の名は」「聲の形」「シン・ゴジラ」見ましたか?
私は一切見てません!!

話題作より私の心を揺さぶった作品が
「ザ・ラスト・ウィッチ・ハンター」
です!

公式ホームページ:

ラストウィッチハンター.jpg


ざっくりあらすじを説明しますと...
800年前に、魔女によって不死の呪いをかけられたコールダー(ヴィン・ディーゼル)が、現代で相棒で神父のドーラン36世が何者かに殺害されたところから物語は始まります。その事件は自分にかけられた呪いが関係しているようで...

と、もしかしたらB級じゃないのかとか、
僕の好きなイライジャ・ウッドは活躍してくれるだろうかとか、
胸のざわつきを感じながら見にいったのですが、

見終わった時には
すっきり終わってよかった!
と、思えてよかったですね。

映像やアクションは迫力満点、世界観もとても凝っていたし、何より魔女の女王が強くて怖い。
人間に苦悩があるように、魔女(魔法使い?)にも苦悩があるようでちょっとセンチメンタルになったり。
私は虫が苦手なのですが、途中背筋がザワザワするシーンもあったりと何かと楽しめました。
そろそろハロウィンも近いので、シーズン的にもいいのではないでしょうか?


イライジャ・ウッドの扱いはお粗末でしたが、ヴィンディーゼルはおちゃめでしたよ!

変わり種の映画をお探しの方は是非!
TOHOシネマズ二条さまにて、レイトショーで上映中です!
ホームページ:


ではでは~

2016.10.04(火)

いざ、神話の世界へ!

食べ物が美味しい季節になりましたね。
スタッフの
ヒエログリフ.jpg
です。


何かお分りいただけたでしょうか?
これで「タケ」と読むそうです。
ご無沙汰しております。スタッフのタケです。


今回は個人的に大好きな世界観の「キング オブ エジプト」を見てきました!

この映画は歴史モノのファンタジーではありません!
神話の映画なのです!!

王のホルスと暴君のセトが神の本来の姿(エジプトの壁画で見る頭は動物、体は人間の姿)に変身して戦うシーンは男の子は好きなはず!

他にも地球が真っ平らだったり太陽神ラーが地球を引っ張っていたり...
と神話の世界を見事にアクション映画にしてくれています!
まだまだBiVi二条さんにて字幕版上映中です!

エジプト好きな方は是非。


ではでは風邪を引かないようお気をつけください。

2016.08.30(火)

ミュータント・タートルズを観てきました

みなさん、こんにちわ。台風は大丈夫でしょうか?
ゴ・バーンスタッフのタケです。


オリンピックが終わり、高校野球も終わり、今年も秋が来るなと思っております。

季節の変わり目は体調を崩しやすいと言います。お気をつけて。


さて、今回は個人的興味で体験してきたMX4Dのお話です。
見てきた映画は「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影〈シャドウズ〉」

「トランスフォーマー」のマイケル・ベイ監督製作のハイスピードアクション映画で
マイケル・ベイ監督ならではのド派手な演出が印象的な映画でした!
前作からの続きのストーリーで、4人?の個性やアクションに注目です!

小学生の頃、友達の家でスーファミのゲームよくやったなぁ。
帰り道のマンホールが怖かったなぁ。

ちなみに映画内に少しだけトランスフォーマーのキャラクターが出てきます。


しかも今回は、TOHOシネマズ二条さんで「MX4D」を体験してきました!
映像に合わせて席が動き、風が吹き、香りが漂う。
水しぶきも飛んできますよ!
しかも映像は3Dなので、映画の世界に入った気分になれますよ!

激しく揺れるので乗り物酔いを起こしやすい方は、酔い止めを飲んでおくことをお勧めします!

「観る」から「体感する」映画を是非。
ポップコーンは袋に入れて、こぼさないようにしてくださいね(笑)

------------------------------------------------------------------------------------------------
◆「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影〈シャドウズ〉」webサイト

◆TOHOシネマズ二条 webサイト

◆MX4D webサイト

------------------------------------------------------------------------------------------------

2016.08.08(月)

「秘密 THE TOP SECRET」舞台挨拶

というわけでおつかれさまです。
スタッフK.Tことくまです。


「映像化不可能」と言われた人気漫画がついに映画化!
8月6日公開の話題作「秘密 THE TOP SECRET」の舞台挨拶が大阪ステーションシネマで行われ、岡田将生さんが来られるとのことで、おっさんでありながらイケメン好きのスタッフくまがお邪魔してきました!


160808_01.jpg


ーまずはごあいさつをお願いします。

舞台挨拶をひとりでやるのが初めてでして、緊張してます。よろしくお願いします。
今日は花火大会(上映は第28回なにわ淀川花火大会と同じ時間帯)の中、来てくださってありがとうございます。


ー東京で初日の舞台挨拶が終えられて、大阪に駆けつけてくださいました。
ありがとうございます。

いえ、いろいろとかねてまして(笑)。
このあとしばらく滞在しますので、街角で見かけたら声をかけてください。


ー大阪のイメージはなにかありますか。

大阪の人は主張がはっきりしてますよね。
以前、大阪でお店に入って、ビールを飲むかハイボールを飲むか迷ってたら、勝手にビールを出されたことがある(笑)。
僕は人見知りなので、距離感が近いのが嬉しいです。


ー「秘密」は本当に素晴らしい作品で、この凄さは皆さんに期待していただきたいんですが、岡田さんの役柄というのは、
非常にまじめで、

そうですね。


ー新人捜査官で、

そうですね。


ーでも、ちょっといろんなものがあって、

そうですね(笑)


ー演じるにあたって大変だと思われたことはありますか。

真面目で愚直でストレートな役柄で、こういう役は今までになかったんですね。
自分自身、アグレッシブに興奮して演じられて、すごく新鮮でした。
周りの方も今までにない、見たことない一面が出たと言ってくださるので、やってよかったなと思いました。


ー主演の生田斗真さんとのやりとりが興味深かったんですが、どんな方ですか。

斗真さんとは付き合いが長いんですけど、誰よりも優しくて、相手を思いやる気持ちが強くて、包容力のある優しい先輩です。


ー今日はお一人なので、苦手なところを言ってもらってもいいんですよ(笑)

大阪ってそういう感じですよね(笑)
斗真さんはいたずらが大好きで、今まで数え切れないほど被害にあってます。
内容はここでは言えないんですが(笑)


ーこの舞台挨拶岡田さん自身が発起人となって実現したとのことで、ありがとうございます。
(会場から拍手)


ー脳内の記憶を見せるシーンでは、何人かのキャストの方は、頭にカメラをつけて撮影に挑まれたそうですが。

非常に生々しい、今までに見たことがないような映像を撮ることができたので、注目して観ていただけたらと思います。
最後のタイトルクレジットが流れるときに、スタッフさんと一緒に名前が流れるのがすごく嬉しかったです。
撮った画像をチェックして、よく撮れてるとカメラマンさんに褒められるので、頭が重たかったんですけれども頑張りました。


ー最後にメッセージをお願いします。

今までにない映画になり、自分自身でも大好きな作品になりました。
見終わった後は、いろいろな感想をたくさんの人にお伝えしていただけたら嬉しいです。
今日は花火大会という中でしたけれど、こちらに来ていただきまして、僕はこの後見て帰ろうかなと思いますけど(笑)、ありがとうございました。


間近で見る岡田さんは本当に格好よくて、スタッフくまはおっさんのくせにドキドキしてしまいました。
途中にはサプライズで生田斗真さんからのビデオメッセージもあり、生田さんのユーモアあるれるメッセージに岡田さんがツッコミを入れるなど、笑いもあって楽しい舞台挨拶でございました。
最後にフォトセッションがあったんですが、


160808_02.jpg
このとき!
このとき確実に目が合ったよ!
スタッフくまはすっかり魅了され、ファンになりました...


「秘密 THE TOP SECRET」は8月6日より絶賛上映中!
京都ではイオンシネマ京都桂川、イオンシネマ久御山、京都イオンシネマ高の原で上映です。

2016.08.03(水)

ゴーストバスターズを見てきました!

スタッフオダCです。


先日、TOHOシネマズなんばで行われたゴーストバスターズの試写会にお邪魔してきました!
約30年ぶりに新作が公開されたゴーストバスターズ。
前作のフォーマットを踏襲しつつ、今作では主人公を女性4人組に設定しています。
映像技術の向上も伴って、ゴーストの描写もパワーアップ!120分飽きることなく観れました。前作を観ている方はニヤリとできる演出も。
ゴバーン143号のシネマコーナーでも扱っていますので、そちらもぜひ、お読みくださいね。


160803_01.jpg



ゴーストバスターズ オフィシャルサイト

ページ:1

ページトップへ戻る

2016.10
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ゴ・バーン
京都の衣・食・住・美ならおまかせ!の情報誌ゴ・バーンスタッフが、取材中のあれこれや裏話をお届けします☆

【スタッフO.T】

山男

【スタッフY.Y】

んーふっふっふ。天然ガール。

【スタッフA.S】

スーが口ぐせ 我らの王子

【スタッフY.T】

週5で柄シャツ ロマンチストパパ

【スタッフK.T】

酒と涙とチワワとBUCK-TICK

【スタッフM.D】

丹後から上京して来たサブカルメガネ

【スタッフO.R】

ガッツポーズが京都一似合わない男

【スタッフY.M】

元気いっぱいフレッシュ茨城娘!

【スタッフK.S】

いつも小走りの癒し系。

【スタッフM.A】

優しさ溢れる愛されキャラ

注目のコンテンツ