トップページ > エンタメ > スタッフブログ「ウラゴバ」 > 2017年02の記事 > 『ホームレス ニューヨークと寝た男』上映中!

京都の情報誌「ゴ・バーン」スタッフが京都を上ル下ル!!
京都の話題やオイシイ情報満載の裏話ブログ

2017.02.09(木)

『ホームレス ニューヨークと寝た男』上映中!

というわけでおつかれさまです。
スタッフK.Tことくまです。


"世界一スタイリッシュなホームレス"マーク・レイを追ったドキュメンタリー『ホームレス ニューヨークと寝た男』が2月4日(土)より公開されました。
公開を記念して、主役のマーク・レイが来日。
シネ・リーブル梅田にて行われた初日舞台挨拶に、スタッフくまもお邪魔してきました。

マーク・レイはニューヨークを拠点に活動するファッションモデル兼俳優兼フォトグラファー。
スーツをさっそうと着こなすイケメンですが、住む家がない...
実は6年近くも友人の住むアパートの屋上に内緒で寝泊まりするという、驚きの生活を送っているのです。

170209_01-02.jpg

"究極のミニマリスト""サバイバルの達人""自由を追求したら、家は必要なくなっていた"というコピーを見る分にはなんとなく憧れてしまいますが...
実際に映画を観ると、うらやましく思える反面、やはり大変そうで、自分にはまねできませんな...

ポジティブで陽気なマーク・レイのキャラクターもあって、夢や自由で豊かな人生があり、その生き方に魅了される一方で、当然ながら孤独や痛み、苦難もあって、人生とはなにか、幸せにとはなにかと考えさせる作品でございます。

舞台挨拶当日は、受付を終えた後に会場周辺をウロウロしていると、マークがすぐ近くを撮影しながら歩いていて、
「舞台挨拶の直前に主役がウロウロしてていいのか!?」
と思いましたが、そこも彼らしくてなんだか微笑ましい。
スタッフくまは一気にファンになってしまいましたよ。

そんなマーク・レイは現在、日本での就職活動を行っているそうです。
果たして結果はいかに?
もしかしたら第二弾として『東京と寝た男』とか『京都と寝た男』が作られるかもしれませんね。
そんなマークにこれからも目が離せません! 

170209_02.jpg

『ホームレス ニューヨークと寝た男』は、京都では京都シネマで上映中!
24日(金)までですよ〜!

映画公式サイト:

京都シネマ:

ページトップへ戻る

2017.2
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ゴ・バーン
京都の衣・食・住・美ならおまかせ!の情報誌ゴ・バーンスタッフが、取材中のあれこれや裏話をお届けします☆

【スタッフO.T】

山男

【スタッフY.Y】

んーふっふっふ。天然ガール。

【スタッフA.S】

スーが口ぐせ 我らの王子

【スタッフY.T】

週5で柄シャツ ロマンチストパパ

【スタッフK.T】

酒と涙とチワワとBUCK-TICK

【スタッフM.D】

丹後から上京して来たサブカルメガネ

【スタッフO.R】

ガッツポーズが京都一似合わない男

【スタッフY.M】

元気いっぱいフレッシュ茨城娘!

【スタッフK.S】

いつも小走りの癒し系。

【スタッフM.A】

優しさ溢れる愛されキャラ

注目のコンテンツ