トップページ > エンタメ > スタッフブログ「ウラゴバ」 > 2009年11月の記事

京都の情報誌「ゴ・バーン」スタッフが京都を上ル下ル!!
京都の話題やオイシイ情報満載の裏話ブログ

2009.11.30(月)

Daibutu in 亀岡

どうも~。

お久しぶりのK.Aです。

この前ゴ・バーン宛にリリースが来ていたNHKの番組のロケ取材。

そのロケの為だけに大仏を建設するそうです。

その場所が.........

 

京都府亀岡市西別院町...

 

なんとK.Aの地元!!??

 

気になっていましたが、そんなことすっかり忘れててこの前車で走っていたら発見!!

 

 

daibutu.jpgうわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

 

と叫びました。

こんなん夜になったら怖くないですか??

撮影が終わったら太秦映画村に移動するそうですよ。

気が向いたら、見に来て下さい。

遠いけど...。。。

2009.11.28(土)

解禁




波にのってボジョレ・ヌーボーを飲みに行って来ました。
COCON烏丸にあるAUX BACCHANALES(オーバカナル)へ。


P1040974.jpg

P1040973.jpg

ステーキフリットにニース風サラダ、キッシュなどなど
本日もガッツリコース♪自分、肉食系なんで


今年のボジョレは50年に一度の出来映えらしく
しかもペットボトル入りが登場したらしいですね。
お味はビール派の自分でも飲みやすくて
ゴクゴクいけちゃうくらいフルーティーでした。

以前、掲載いただいたチョコレートドリンク、
ショコラショーもこの時期おすすめです。











P1040977.jpg
うーん、フルーティー☆byゴバミ


以上T.Hでした。







2009.11.27(金)

輝けるたこやき第3弾

たこやき担当H.N、久々お目にかかります!

今回の輝けるたこやきはこちらっ。





UNI_1950.JPG




お弁当??


ではないよ。






熱さを逃がさない容器が嬉しい。



UNI_1957.JPG




どでかいたこやき!


鰹節も踊る、踊る!














UNI_1953.JPG



ゴロっとな。たこがはみ出てるぅ。






UNI_1954.JPG


とろっ、ふわっ、熱々はふはふ。



























お求めは、すゞやまでっ!


[すゞや]
営業時間 12:00〜22:00
(日曜、祝日は12:00〜20:00)
月曜休
(月曜が祝日の場合は火曜日も祝日に。)

京都府京都市北区北大路堀川上がる西側

TEL:075-491-0915



1UNI_1983.jpg
UNI_1949.JPG

2009.11.25(水)

源光庵





P1040959.jpg
ご存知ですか?
北鷹峯にある「窓」から見える庭園が美しいお寺です。
T.H、京都のお寺を全制覇したわけではないけど、一番好きなお寺。
京都に移住した途端、何の因果か2年間の修復工事がはじまり、
おあずけ状態になったという、ほろ苦い思い出がつまったお寺。







P1040958.jpg
P1040960.jpg
禅と円通の心を表す、丸い「悟りの窓」 、
生死病死・四苦八苦の心を表す、角張った「迷いの窓」。





京都に入り浸っていた頃、足しげく通っていたものです。





ちなみに堂内の天井には伏見桃山城遺構の
鳥居元忠一党が自刃したときの血痕が残り、
これを血天井とよばれています。
あちこちくっきりと残っています...。





T.H的な見方は、悩みや迷いがある時は
あえて迷いの窓は避け、悟りの窓を凝視。
窓の前に座って悩みや迷いの心を解いたり、
今迄の人生を振り返りこれから自分を想像する...








くっさ〜。








P1040962.jpg
P1040964.jpg
只今絶賛紅葉中〜。




以上T.Hでした。











2009.11.24(火)

子ども連れB.D.パーティー@サラサ3

先日、大学時代の友人のサプライズB.D.パーティをしました、T・Yでございます。

 

嫁もダンナもサークル時代の同回生。

 

この秋からダンナだけ京都に単身赴任になり、普段から、ダンナの方とはよく遊びます。

 

でも嫁と極秘で密通し、「サプライズB.D.」の作戦を練りました。

そこで店予約だったのがワタクシメです!

 

だてに情報誌を作っていないワタシ。

自分は行かないのに、予約しといてと賜ることあまた。

ということで、脳内予約エンジン"ぐるやなび"を掛けてみました。

 1.個室がいい(嫁リクエスト「こどもがいる」から迷惑をかけたくない)

 2.子どもが飽きないようにしなければ

 3.ちょっと京都っぽさもほしい(嫁&子どもは茨城県、他はわざわざ石川や姫路から来る人もいあたので。「若い人向けの京都らしさ」で換算)

 4.もちろん、ごはんが美味しい

 

という四箇条からヒットしたのがコチラ。

京都のカフェといえば、みんな大好き!サラサ3

 

今回、一番の重要視したのは「はなれ」です(なんかプレゼン風・笑)。

こどもはどう考えたって、飽きてくるし、「個室<はなれ」の方がいいかなと思っていたら超的中!

P1000448 のコピー.jpg

ウコン色の写真ですみません。

今回は遅れてはいけないと思い、早く行ったら姫路の若旦那が先にいました。

既にハートランドを呑んでいてくれた(笑)。

気楽でいいわぁ~

 

P1000445 のコピー.jpg

この手書きのペインティングもいいでしょう?

(姫路の若旦那は写り込んでいます・笑)

 

友人たちのお子は、普段からしつけがなっているのも相まって、本当に泣かなかった。

家でもホームパーティ風になったのでしょうか?

このあたりも子どもらにはいいみたいで、オセロとか、パーティゲームも置いてあるのです。

こどもらは飽きるとそれを並べて遊んだり、大人はおとなでダベッて。

そして離れとお店の間のお庭で遊べるのも良かった。

 

ハコ担当のワタクシぐるなやび、誇らしかったよ!快感!!

 

そしてお料理。

ワタシ、ここのディナーが大好きです。

普段肉食ではないですが、サラサ3のお肉は本当に好き。

 

P1000455 のコピー.jpg

サイズが分からないでしょうが、山賊になった気分のグリルの盛り合わせ!

とっても盛り上がった極秘BDパーティでした。

  が、1週間後もサラサ3でディナーもしました。

バカの一つ覚えかって?

  そうです。厳密に言えばそうじゃないんですが、それでもいいぐらい、「次は何のメニューにしようかなぁ♪」とルンルンで予約★

(※金土日の夜とかは 予約した方がいいですよ~)

別口の友人でgb読モもしているモーさんから「サラサ3に行きたい」と言われ、ワインボトルを空けてしまいました。

  あまりの美味しさにモーさん、「うんまぁ~い!」とな。

091121_2127~010001.jpg

 サラサ3のために次は三条会に引っ越そうかな。

次は両親を連れて行ってみようかな。ふふふ。

 

●サラサ3  

075-811-0221

営業時間 11:30〜23:00
          毎週水曜日定休日(水曜日が祝日の場合は振替え)

 お昼ごはん ● 11:30〜14:00
 お茶の時間 ● 14:00〜18:00
 夜ごはん  ● 18:00〜22:30 L.O (23 : 00 CLOSE)

 

 


 

ページ:1  2  3  4

ページトップへ戻る

2015.7
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ゴ・バーン
京都の衣・食・住・美ならおまかせ!の情報誌ゴ・バーンスタッフが、取材中のあれこれや裏話をお届けします☆

【スタッフO.T】

山男

【スタッフY.Y】

んーふっふっふ。天然ガール。

【スタッフA.S】

スーが口ぐせ 我らの王子

【スタッフY.T】

週5で柄シャツ ロマンチストパパ

【スタッフK.T】

酒と涙とチワワとBUCK-TICK

【スタッフM.D】

丹後から上京して来たサブカルメガネ

【スタッフY.M】

元気いっぱいフレッシュ茨城娘!

【スタッフK.S】

いつも小走りの癒し系。

【スタッフM.A】

優しさ溢れる愛されキャラ

【スタッフM.R】

天真爛漫、キラキラ女子★

注目のコンテンツ